FC2ブログ

わたしの嫌いな祖父が死んだ。【ちょっとネガティブ】 - すこやかぶろぐ。

すこやかぶろぐ。 ホーム » スポンサー広告 » すこやかぶろぐ。 » わたしの嫌いな祖父が死んだ。【ちょっとネガティブ】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

わたしの嫌いな祖父が死んだ。【ちょっとネガティブ】


憎まれっ子世にはびこる
と言うことわざは、彼のためにあったと思う。
92歳くらいでした(定かではない)


とんかつ

とんかつが好きでした。




こんばんは、すこやか(@suko_yaka)です。



死んだらみんないい人になる風潮っておかしいと思うの

やはりわたしは祖父のことが嫌いでした。
いわゆる物心がついた頃から
そして、わたしが大人になるにつれて、どんどん嫌いになっていきました。


わたしの祖父は戦争から帰ってきて、曾祖父の会社を継ぎました。
戦後から高度経済成長にかけてビッグウェーブに乗り、事業を拡大
絵に描いたような成金の社長でした。


2代目へ譲り隠居、悠々自適の生活を送ります。
が、よくある話ですが、バカな2代目社長(息子)が、バブル崩壊に巻き込まれる形で倒産
借金数億円だそうです

今でも2代目社長から金の無心の電話がたまに来ます



あの年代の成金クソじじいの典型ですが、
右翼、男尊女卑、学歴主義の3本立て。
その程度は著しく、もう見るのも嫌でした。


子どもの頃はあんまり気にならなかったけど、
わたし自身成長するにつれ、祖父とその周辺の人たちの醜さがわかってきました

正月くらいの親戚の集まりも、理由をつけて行かなくなりました
天皇杯行ったりしてさ


親戚襲来に怯えるニートたちへ。天皇杯サッカー決勝をスタジアム観戦するべきたった2つの理由 - イケメンコミュ障ニートが(就職以外に)やりたい100のこと













祖父が死んだ今、(腐っても社長だったので)その遺産に群がる奴らが出てくるのが、簡単に想像できます
バカな2代目もイキイキしてくるだろうし


あーヤダヤダ
葬式関係、なんとか行かない理由はないものだろうか


最近は、わたしの父がその祖父に似てきた感じがして
嫌な気持ちになります






最後にナポレオンの名言を紹介したいと思います

生きている兵卒の方が、死んだ皇帝よりもずっと価値がある



どうもありがとうございました

すこやか



にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://takeceasy.blog.fc2.com/tb.php/65-36ba3797

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。